岡崎商工会議所青年部 会長 挨拶

■ スローガン

             『勇往(ゆうおう)邁進(まいしん)』

        YEG(われら)同志と創る未来のために!

【活動方針】

平成から令和へと時代が変わり、平成元年度設立の岡崎YEGは、32年目を迎えることとなりました。これまで多くの方々に支えられながら、先輩方が築き上げてきた想いと活動を更に強固にすべく、一昨年の30周年では、「未来への提言」を実現に向けて「チャレンジ30」を掲げました。そして新時代幕開けの昨年度は、ベストを尽くしチーム力を向上させ、多くのことに挑戦をして活動してまいりました。

今年度は、メンバー全員が勇ましく前を見て行動する『勇往邁進』の想いを一つに、YEG同志が創る未来のために行動することが重要と考えます。そのため一人ひとりが、目的や目標に向かって精一杯ひた向きに前を見て突き進み、家族・仲間・会社・地域から認められる存在の人づくりを目指します。加えて指針となる「チャレンジ30」を活動の中心に、メンバー全員でYEGの良さや必要性を発信し、新たなビジネスの仲間を増やして会員増強を進めます。そして仲間同士の絆をより深め、組織力を向上させ、必要とされる存在になるために活動をすることが重要です。

岡崎YEGは、3本の柱「自己研鑽」、「相互啓発」、「地域振興」が変わる事のない活動方針です。さらに今の時代だからこそ必要なのは、仕事環境や働く楽しさ、文化の伝承、地域愛などの大切な想いを次世代に伝える事も、我々に課せられている責務だと思います。そのためには私たちの子どもの世代へ、より良い環境をつくるために互いに協力をし、一致団結をして行動することが必要不可欠です。

我々が、同志と高みを目指して多くを語り合い議論を交わし、そして行動に移して未来を創っていけるように、前へ前へと進んで行かなければなりません。その想いで行動することが、自分自身の成長、自社事業の発展、更には地域振興に寄与することで、次世代のYEGが創る未来へと繋がると思います。厳しい時代だからこそメンバーが一丸となり、先人に感謝を忘れず、仲間や家族にも感謝をし、前を見て突き進むことで、岡崎YEGがさらに発展すると確信しております。

今年度は、今まで以上に若き経営者の集団だからこそ出来るチャレンジ精神で、どんな時でもお互い奮い立たせ合う言葉を掛け合い、やる時は「とことん仲間と遣り抜く」ことが大切です。笑顔と元気で団結力がある勇ましい岡崎YEGとして行動していきましょう!

 

岡崎商工会議所青年部

   令和2年度会長 楠名 康弘

Copyright © 2018 岡崎商工会議所青年部 Okazaki YEG All Rights Reserved.