岡崎商工会議所青年部 会長 挨拶

■ スローガン

「Make The Best  Team 岡崎YEG」

《活動方針》

 平成30年度、我々岡崎YEGは親会をはじめとする多くの方々に支えられ、設立30年の節目を迎え、先輩方が築き上げてきたことを振り返り、一年間活動してまいりました。

 今年度は、30年間積み上げてきたことをさらに一歩、踏み出す重要な年であります。内部充実をすすめながら「自己研鑽」、「相互啓発」、「地域振興」という普遍の3本柱で青年部活動を行うことに加え、25周年記念式典にて発信した「岡崎YEG未来への提言」を形にするべく活動をしてまいります。この目的で活動することが、自分自身の成長と自社事業の発展になり、その成果が地域振興に繋がるのです。

 現在、日本の人口は、2008年の1億2,806万人をピークに減少し始め、2017年は、年間で39万人減少しています。これは、岡崎市の人口とほぼ同じ数です。岡崎市の平成29年度の人口は、転入に支えられ、1,993人増加しましたが、いずれ減少に転じます。まさに国内の消費や労働力は、減少の時代に突入していきます。

 岡崎YEGは、仲間ができる魅力のある経済団体です。今までの通り自然増に任せるのではなく魅力を伝え、会員増強を図り、共に学び、活動する仲間を増やすことで、減少の時代に負けない組織力を創っていきます。

 さらに自社事業が発展するための議論を交わし、自分自身と自社事業の成長、売上向上を目指し、新たなビジネスチャンスを創出することで、A-Kind仲間をさらに増やしていきます。

 加えて継続する「岡崎YEG あきんど塾」を通じて、高校生や教育機関に職業を発信し、メンバー同士が、お互いに知り合うことで絆(つな)がりを強固にしていきます。

 多くの方々との交流と連携を深め、青経連、県連、東海ブロックYEG、日本YEGへの出向をサポートすることで、良い影響力を持つ、岡崎YEGになることが重要だと感じています。そのために地域のニューリーダーとしての岡崎YEGの真価を外部へ発信するときです。

 愛され、褒められ、必要とされることを目指し、仲間と共に今できる最高の岡崎YEGを創りましょう!

岡崎商工会議所青年部

令和元年度(平成31年度)会長 水越 晴彦

Copyright © 2018 岡崎商工会議所青年部 Okazaki YEG All Rights Reserved.